fc2ブログ
今日も獅子奮迅
       こいつは犬なのか、猫なのか?堂に入った箱座り。これだけは誰にも負けません!        東京在住の猫柴犬「獅子丸」。 さてさて、この子は名犬になるのか?それとも迷犬になるのか?
獅子丸スマイル の巻
まずは、ぐっすりお休み中の獅子丸より。

sisi1030_3.jpg


獅子丸にしてはかわいく丸まって寝ていたので思わず撮ってしまいました。

「ボクはいつもこんな感じです・・・」

そうだっけ?
いつもはボテっとした腹出して、ゴロゴロ転がりながら寝てますよね。こんな感じだよね(^^♪

sisi1030_5.jpg


「ああ!そうだ!それで何が悪い!!」

いや、そんな逆ギレせんでも。お父ちゃんはだな、真実を・・・

「Guruuruuuuuu・・・・」

わかったよ。。。(-_-;)


さてさて、獅子丸はご機嫌になると

sisi1030_2.jpg


笑います。たぶん、笑っています。
よく、笑っている犬の写真を見ますが、笑い声をあげる犬はいるのでしょうか。

もし、アテレコするならどんな声なんでしょうか?

sisi1030_1.jpg


「ブヘヘヘ」

それは違うな。
そうでないことを願う。

お父ちゃんと同じような爽やかな笑い声がいいなあ。

「ウケケ♪♪」
あ、しまった。人間の時の笑い声をしなければ・・・・


★人気ブログランキング参加中★




↑スマイリー獅子丸に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>


スポンサーサイト



テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

軽くヤバイ の巻
まずは、豚皮に警戒する獅子丸より。

sisi1028_1.jpg


獅子丸君や、何を心配しているんだ?
いいんだよ。それはガブッと噛み付いて・・・
いつもは何でも口の中に入れて飲み込もうとするくせに。

ちょっと、大き過ぎたか・・・

結局、咥える事を断念した獅子丸は、トイレトレーをガジガジするのでした。
それを止めさせるために、豚皮を与えたんですけどね。(ーー゛)

半日、放置された豚皮がかわいそうに思ったお父ちゃんは獅子丸とともに豚皮をゲージに閉じ込めました。獅子丸は嫌がってました。

で、数時間後、突如、齧り始めました。

sisi1028_2.jpg


初めは固くて噛み方も判らず、つまらなかったようですが、コツをつかんだら、どこかにスイッチが入ったかのように、興奮状態になりました。

sisi1028_3.jpg


ほ~ら、白目が広がったね。(^^♪
興奮している印ですよ。

こうなると豚皮が食い尽くされるまでにさほど時間が掛からないんだろうな。


ところで、獅子丸。最近、お前が何か食っている写真を載せてばかりの気がするぞ。

普通に食事上げて、それにトレーニング用にオヤツ上げて、たまにガムだ、ジャーキーだ、豚皮だを上げてますよね。

それらを無尽蔵に食べてますよね。

sisi1028_4.jpg


その・・・はみ出ているものは脂肪・・・だよね。(-_-;)

えっ?それは毛だって?
いやーーー、お父ちゃんは獅子丸が寝ているときに触って確かめたんだぞ。思いっきり、肉でした。

軽くヤバくない?

喰いすぎだよ。
あ、与え過ぎなのか。
お父ちゃんが悪かった。明日から食事はドライフードだけにするよ。
ウェットフードはお父ちゃんが酒のつまみにでもするかな。

どうせなら、ウェットフードだけにしろと思う獅子丸でした。


★人気ブログランキング参加中★




↑獅子丸君に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

食事当番 の巻
まずは、ようやく外出に慣れてきた獅子丸より。

sisi1026_1.jpg


ちょっと、嬉しそうですね。(^^♪
ちょっと前までは、外に連れて行くと目が死んでいましたが、楽しみになってきたのかな?

どうだい?獅子丸。

「いや、別に・・・」

相も変わらず、言葉遣いは爺臭いけどね。あと、息もね。(-_-;)


獅子丸の食事は基本的にお母ちゃんが作ります。
時にはお父ちゃんの食事よりも手が込んでいます。

グレードが高いのはこんな感じです。

sisi1026_2.jpg


ドライフードにウェットフードを混ぜたり、スープが掛けられてたりします。そのスープを作るために人間の食事の献立が決められることもしばしばです。犬は人の残り物というイメージがありましたが、我が家では逆転しているような気がします。

で、食事当番のお母ちゃんが今朝寝込んでしまいました。
ということは、獅子丸の朝食はお父ちゃんしか作る人がいません。
しかも、お父ちゃんは寝坊しました。(-_-;)
慌てて、ドライフードをガサっと皿に盛って家を出ました。

昼近くに一度起きてきたお母ちゃん曰く、たっぷりとフードが残っていたそうな。

大層不満気だったとな。


満足したときの獅子丸はこんな感じです。

sisi1026_3.jpg


「ゲプッ」=「うまかったよ。また、頼むな」と訳してます。


で、気持ち良くなった獅子丸はお父ちゃんを噛むことも、飛びつくことも、謎の腰振りダンスもすることなく、マッタリとし始めます。


sisi1026_4.jpg


そうそう、横になって、腹出して、「クワアァァ~~」っと・・・・

お前、オッサンだろ。(ーー゛)

(生後4ヶ月の子犬の世話をしているお父ちゃん記す)


★人気ブログランキング参加中★




↑獅子丸君に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>



テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

ご褒美 の巻
まずは、ワイルドにグリニーズをかじる獅子丸より。

sisi1024_1.jpg


日曜日、狂犬病の注射を打ってきました。
これで今年の注射は全て終わりです。(^^♪
飼い犬として登録できます。
ナンバープレートのように鑑札番号を自由に選ばせてくれたら面白いんですけどね。

で、動物病院に入るや否やビビる所か不安になりすぎて暴れました。
いや~3回目となると、打たれるのがわかるんですね。(-_-;)

診察台に立たされたら悲しそうな泣き声を出し始めました。

「Kyuuuuunnnn!!!」

先生も暴れる獅子丸に一苦労。
打つ前は暴れた獅子丸も終わったら、あっという間に静かになりました。

sisi1024_2.jpg


待合室にも慣れ始め、すっかりくつろぎ始めました。
ビビリが治ったか?薬打たれて頭が麻痺したか?


無事帰還した獅子丸君にはご褒美です。
グリニーズです。

お父ちゃんは全く知りませんでしたが、犬世界では大人気なワンコの口内を考えたオヤツだそうです。単なるガムかと思ってました。(^^♪

獅子丸が何かを察知したのか、取り出した瞬間、興奮し始めました。

まあ、待て。今、ビニールを破いてだなあ・・・
だあ、噛むんじゃない!
待ち切れない獅子丸に足を噛まれました。

一瞬、ムッとしましたが、心優しいお父ちゃんは噛まれた足を摩りながらグリニーズを獅子丸にあげました。(心優しい人はムッとしない?)

sisi1024_4.jpg


獅子丸~?うまいか??

「・・・・・」


sisi1024_3.jpg


どうなの?
おいしいの?
気に入ったのか?

「・・・・・・・・・・・・」

sisi1024_5.jpg


取材拒否だそうです。(ーー゛)

まあ、一心不乱に一気に食べたから気に入ったんでしょう。
で、ホントにどんな味なんだろう?


★人気ブログランキング参加中★




↑獅子丸君に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

ハーネス装着 の巻
まずは、出陣前に気合を入れる獅子丸より。

sisi1022_6.jpg


獅子丸、たかが散歩行くのにそんなに気合入れなくてもいいんじゃないのか?

えっ?!
外は危険だから?

って、いつ危険な目にあった?
ビビっているだけだろ。

さてさて、普段、室内ではシシトウ(獅子丸父)の手を噛み、足を引っ掻き、最近では、人の膝にしがみついて腰振りダンスをする腕白小僧ですが、あることをすると老犬の様に大人しくなります。

それは、ハーネスを付ける事です。

普通の犬は、ハーネスとかリードを見ると散歩に連れて行ってもらえると考え、興奮するのでしょうが、うちのワンコは一味違いました。(-_-;)

はい、散歩の準備ね、とハーネス装着すると、途端に

sisi1022_1.jpg


こんな大人しい顔になります。ちなみにハーネスは毛と肉に埋もれて見えてませんね。

「さあ、出掛けるぞ!!」

sisi1022_3.jpg


と、父ちゃん母ちゃんは外出気分満々なのに、肝心の獅子丸はのんきにアクビなんぞして、興奮の気配は微塵も見せません。

ホントは気性の穏やかな犬と思いがちですが、こいつの本性は

sisi1022_4.jpg


人をおちょくった、超攻撃型FWタイプ犬ですから。
腕の噛まれ傷は無くなったこと無いしね。(ーー゛)

でも、なぜかどんな状態でもハーネスを付けると

sisi1022_5.jpg


静かです。

獅子丸君、何かと入れ替わった?

顔付も変わるしね。

四六時中、ハーネス付けようかな。我が家の平和の為に。。。


★人気ブログランキング参加中★




↑獅子丸君に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

一人遊びは の巻
最近、気が付くとキーボードを叩く腕に力が入らないシシトウ(獅子父)です。
理由は明白。獅子丸を散歩に連れて行くとき、マンションの敷地内を抱っこしている為です。
要はコイツが重いんです。6.5Kgオーバー。
で、生後4ヶ月。何キロで成長が止まるのだろうかと心配な今日この頃です。

まずは、シャツと戯れる獅子丸より。

sisi1019_1.jpg


もう、シャツに怖がることはありません。
頭に被されても意に介しません。
毎日、切れ目を増やしてます。そろそろ替えないとかな?


さてさて、今日は獅子丸を無視してDVDを観ていました。

すると、

sisi1019_2.jpg


ベッドをゲージから出そうとしてます。
まあ、初めてではないんですけどね。
ゲージの出入り口よりベッドの直径がかなり大きい為、引っ張り出せず、結局は挫折してました。

sisi1019_4.jpg


いいところまでいくんだよね。(^^♪

sisi1019_3.jpg



ところが今回は、ふと気が付くと、ベッドの至る所を噛みほぐしてた成果か、ベッドが軟弱モノになったのか、

sisi1019_5.jpg


見事に引っこ抜いてました。(-_-;)

すぐ、戻そうかと思いましたが、この後はどうするんだ?と不思議に思ったシシトウはそのまま放置(プレイオン)しました。

さあ、どうする?

ん?

sisi1019_6.jpg


臭い嗅ぐだけ?
出した意味は?
・・・・・

結局、このまま放って置かれました。。。。

満足したの?


sisi1019_7.jpg


「お父ちゃんが遊んでくれないからだろ!!つまらなさを紛らわせたんだよ!遊べええええ!!」

そりゃ、一理あるね。
でも、そんなに睨まんでもいいやん。

「獅子丸が遊ぶ=お父ちゃんが噛まれる」
これ以外の遊びをするようになったら、いつでもお前の気が済むまで相手してあげるよ。

獅子丸「じゃあ、もう遊んでくれないってことか・・・」

テメェ、マジにそう思っているだろ。(ーー゛)


★人気ブログランキング参加中★




↑獅子丸君に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

ショッピングモール の巻
まずは、急に老け込んだ獅子丸より。

sisi1017_1.jpg


「フッ・・・・」
獅子丸が何かを悟ったようです。

人生には数々の困難が待ち受けていることを。


遡ること3日、日曜日に車で30分の所にあるショッピングモールへ行ってきました。もちろん、獅子丸を連れて。

獅子丸が車に乗るのは3回目ですが、すっかり慣れたようです。

sisi1017_2.jpg


走り始めて、あっという間に獅子丸は夢の世界です。
ちょっと、慣れすぎのような気が。
お母ちゃんが重たいと隣で唸ってますよ。
熟睡ですな。

程なくして目的地に到着!
ここはワンコ天国です。モールの中を歩くと至る所にワンコがいます。獅子丸の犬見知りを直そうと思ったわけではなく、犬を飼ったなら一度は連れて行きたいという父母の単なる願望でした。(^^♪

当の獅子丸は

sisi1017_3.jpg


迷惑のようです。(-_-;)

周りに地面だとかベンチだとか、どうでもいいものには反応するくせに、人には若干、犬には無反応でした。お前は犬なのか?

まあ、いいや。
そのうち、自分が犬だと自覚するでしょう。たぶん。

ここにはペットショップがありまして、お父ちゃんたちが苦手な爪切りをしてもらうことにしました。

で、台に乗せられた獅子丸は案の定ビビリってます。
トリマーさんも苦笑してます。毎度、毎度だね。笑われるのは。

そのうち、

「Kuuu!!」
と、とても悲しそうな声を出しました。
思わず獅子丸のことを情けなく思ってしまいました。

すると、どこからかニャンコが獅子丸の隣にやってきました。

sisi1017_4.jpg


絶対、馬鹿にされているよな。
獅子丸、ちっとは威嚇しろ!!

まあ、予想通り猫にナメられながら爪切り終了です。


反省会するぞ。次回の猫対策だ。

sisi1017_5.jpg


反省どころか、気疲れで寝ました・・・(-_-;)
人前なのに。家では膝の上で腹向けて寝ることはないのに。
通りすがりの人が

「子犬なのに随分と落ち着いてますね。」
なんて声掛けてくれましたが、

「ええ、外だけです。」
とお父ちゃんはきっぱりと答えました。


もう、帰ろうか・・・

またもや、帰宅を喜ぶのは獅子丸ばかりと。。

帰ってようやく落ち着いた獅子丸は

sisi1017_6.jpg


爆睡。
今日は一日ボーっとしたんじゃないか?

しかし、その手は何?
猫まね?


★人気ブログランキング参加中★




↑こんな獅子丸に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

今度こそお散歩デビュー の巻
まずは、上目遣いの獅子丸より。

sisi1015_1.jpg


「お父ちゃんブログの更新サボってたね。」

し、獅子丸、サボりたくてサボってたんじゃないんだよ・・・

「そうだよね。酔っ払って、パソコンの前に座ることすらできなかったんだよね♪」

し、獅子丸、そんなにはっきり言うことないじゃないか。お父ちゃんにもプライバシーっていうものがあるんだから。

「お父ちゃんは人(犬)の私生活を赤裸々にしてるじゃないか!!」

う~~ん、賢くなったのは喜びべきなんだろうけど・・・
なんか引っかかるものがあるんだよね^^

さてさて、獅子丸君、今回は4回目のお散歩チャレンジです。
前回までの反省を活かし、首輪からハーネスに変えてみました。
この方が獅子丸がリードを噛んだり、気にすることがなくなるかなっと。


sisi1015_2.jpg


どう?獅子丸?付け心地は?

「悪くはない・・・」
あまり、子犬が言うようなコメントではないよね(^^♪
と、とりあえず、外へ。

外の歩道に降ろした瞬間、やっぱり獅子丸のビビリが入りました。
踏ん張って、踏ん張って座り込んで動こうとしません。

今までは首輪を引っ張ることが痛そうで躊躇いがありましたが、今回はハーネスなので思い切って上に引っ張り、強引に立たせ、歩くことを促してみました。

すると、

sisi1015_3.jpg


「わ~い。獅子丸が立った。獅子丸が歩いた。」

ハイジ並みにうれしいっス。犬が歩いただけなのに。
しかも、一度ビビリで止まっただけで、その後、5分以上歩き続けました。成長したね。獅子丸。

そのまま、駅前のカフェに行き、コーヒーを飲みました。
ご褒美で。

sisi1015_5.jpg


「なんで、お父ちゃんが褒美をもらうんだよ?」

いや、なんとなく。
それに獅子丸はコーヒー飲めないだろ。

そんな獅子丸の冷たい視線を感じつつ、飲み終えたお父ちゃんに連れられて獅子丸は家路につくのでした。

獅子丸は好奇心とビビリが入り混じった状態です。
だから、こんな所は必ずビビリます。


sisi1015_4.jpg


ショウガナイね。子供だもんね。

でも、歩きながらウンチを垂れ流したのはびっくりです。
これはショウガナくないね。する前に素振りを見せろ。(ーー゛)
お前は牛か?

そして、今回も大量でした(-_-;)


★人気ブログランキング参加中★




↑獅子丸君に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

バスタイム の巻
まずは、汚い獅子丸より。

sisi1012_1.jpg


画像では全く分かりませんが、獅子丸君が臭くなりました。(-_-;)
ちっと、生臭いです。お母ちゃん曰く、ドジョウのニオイだそうな。

「お父ちゃんの加齢臭ほどは臭くないだろ。。。」

し、獅子丸、お父ちゃんが気にしていることをい、言ったな!!

よ~し、臭い者同士、仲良く風呂に入ろうか。

「フロ?」

そうです。シャワーを浴びようか?なあ、獅子丸よ。

「・・・・・」

よくわかりませんか。
まあ、試してみましょう。気持ちいいよ、たぶん。

最初は、頭からなるべく離れたところから、お湯をかけるのが良いのかと、本を読みながらやってみました。

sisi1012_5.jpg


ん、シャワーはあまり体から離さないようにしないとね。


sisi1012_4.jpg


あまり、暴れないね。フェレットと違って獅子丸は。
これは、気に入った?ビビって動けない?

どっち?

sisi1012_3.jpg


「Ku・・・!」
よくわからんから、気に入ったことにしよう(^^♪

シャワーが終わり、タオルとドライヤーで獅子丸を乾燥させました。。

どれどれ、ニオイは取れたかなあ?
お、大丈夫。シャンプーの香りだね。
毛並みもすごいことになっている!

ツルツルのピカピカです。
なんか、洗剤のCMのように頬擦りしたくなりました。
って、やってしまいました。(^^♪

sisi1012_2.jpg


毛だけでなく顔付もなんとなく柔らかくなったような気がしますね。

「触りたければ、1回に付きオヤツ1個ね。」

心の洗浄も必要ね。獅子丸の心はいつも戦場だけに。。。。さぶっ!


★人気ブログランキング参加中★




↑ピカピカの獅子丸に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>



テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

ドッグカフェとドッグラン の巻
まずは、うたた寝中の獅子丸より。

sisi1010_1.jpg


昨晩の獅子丸です。
このうたた寝には訳があるのです。

なっ、獅子丸!

「Pususuuu・・・・」


さてさて、昨日、獅子丸もお父ちゃんも生まれて初めてドッグカフェなるものに行って来ました。車で5分くらいの所です。

そこのドッグカフェは室内席とテラス席がありました。
折角なので、テラス席に。

sisi1010_2.jpg


初めての場所、初めての触感でオヤツも口に出来ないほど、不安のようですね。

sisi1010_3.jpg


極力、姿勢を低くして、身を守っているようです。

獅子丸君、大丈夫ですよ。
誰もお前さんを喰おうとはしてないから。(^^♪

えっ、知らない人がいっぱい寄ってくるって?
そりゃ、犬好きが集うところだし、ここは出入り口だしね。
がんばって、かわいがってもらいなさい。

このカフェはドッグランもございます。
よかったな、獅子丸。

「・・・・・」

ん?ビビリ丸はちっともうれしそうではありませんね。
ほら、他のワンコはあんなに楽しそうだぞ♪

sisi1010_5.jpg


なあ、どうだ?がんばってみるか?
とお父ちゃんは獅子丸の了解も無しに場内に突撃!!

そして、
「オーリャ!!」
獅子丸を放り出しました。

sisi1010_4.jpg


予想通り、へたり込みました。
あまりのビビリっぷりに場内には失笑があちこちから漏れていました。
中には爆笑する人も。(-_-;)

あまりのビビリっぷりにもう一匹の黒柴・ルナ君の飼い主の男の子がお父ちゃんの代わりに獅子丸を連れ、いや、引きずって、他のワンコのところに行き、挨拶しにいってくれました。

ありがとうね。名も知らない少年よ。
でも、やっぱり、獅子丸は挨拶できませんでした。(-_-;)

ワンコにクンクンされて、固まっていた獅子丸。
このまま、ドッグランも走らず終了かと思ってお父ちゃんが諦めていた、その瞬間、獅子丸が突如、猛ダッシュしました!!

おお、走れるじゃん、獅子丸。
と、感心したのがいけませんでした。

走った先は見ず知らずの人の膝の上でした。飛び乗りました。
そして、こんな感じです。

sisi1010_7.jpg


ワンコ怖さに人間の庇護を受けようとするな!!
しかも、全く知らない人に!!!

と、落ち込んでいたお父ちゃんに追い討ちを掛けるように、ビビリ丸は次から次へ、人の膝を飛び移っていきました。

これは新しい競技なのだろうか?
皆様にお詫びを言いながらお父ちゃんはそう思いたくなりました。

はあぁぁ。

もう、帰ろうか、と呼びかけようと瞬間、

出しました。大量に。ウンチを。過去最大量を。ノーモーションで。
ロナウジーニョのノールックパス並みに不意をつきやがりました。

はあああぁぁぁ。。。

帰るよ。獅子丸。

sisi1010_6.jpg


うれしいか。
そんなに帰ることが・・・


まあ、これからだね。
獅子丸!

いつの日か、ドッグランで爆走する獅子丸を夢見て。


★人気ブログランキング参加中★




↑こんな獅子丸君に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

2度目のチャレンジ の巻
まずは、散歩に来たのに浮かない顔をする獅子丸より。

sisi1008_1.jpg


獅子丸君?そんなに散歩は嫌いか?

本日は、2回目のお散歩チャレンジです。
しかしながら、折角、天気の良い日を選んだのにダメです。
全くダメです。

まず、風に吹かれてイジケました。(-_-;)
いきなり、へこむな!!

公園について、前回よりも少しは歩くようになりました。
お母ちゃんの手に握られているオヤツの力で。(ーー゛)

しかも、歩くとは言っても、

sisi1008_3.jpg


腰は引けるは、リードに噛み付いているは、すぐ立ち止まるは。

はあぁぁ・・・

しかも、アメリカン・コッパー・スパニエルが獅子丸の尻穴をクンクンの挨拶をしているっちゅーに、お前さん、完全硬直だったね。
鼻先を舐められても、無反応、ちゅーよりもビビって動けなかったか。
スパニエルの主人の女の子に苦笑されてましたね。(--〆)

はああぁぁぁ・・・・

引きこもりのビビリ犬め!

えっ?
そんなにビビってなかったって?
ほう・・・

これでもか?

sisi1008_2.jpg


これは初めに足を地面に着けた瞬間の場面だぞ。
どうみてもビビってますよね。リードの張り具合といい。
アータ、ずーとこんな感じでしたよ。

結局、歩いた距離は400Mくらいか?
まあ、歩いたと言うよりは引きずられたと言う方が正解だね。


でも、獅子丸にとっては大変な労力を要したようで

sisi1008_5.jpg


ゲージは開いているのに自らベッドに行き、ウツラウツラ。

いつもは、眠そうに見えても、デジカメの起動音、シャッター音で興奮し出すのに、今日に限っては

sisi1008_4.jpg


爆睡でございます。

おやすみ♪

がんばって、外に慣れようね。
いつの日か、走り回る獅子丸を夢見ているお父ちゃんでした。


★人気ブログランキング参加中★




↑やっぱりビビリ魔・獅子丸に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

食欲の秋 の巻
まずは、疲れきった獅子丸より。

sisi1007_1.jpg


一日寝てたくせに疲れた顔するなよ・・・
本当に疲れているのはお父ちゃんの方なんだぞ。
今日はなあ、片道2時間掛けて、埼玉スタジアムまで行って来たんだよ。

何しに行ったかって?

そりゃ、アータ、浦和レッズの応援にきまってるだろ!
今日も赤の軍団の一員になってきましたよ。
本日の観衆は48,952人!!!
凄いね。あれが全部、犬だったらもっと凄い。
その犬が全て柴犬だったら・・・毛だらけなスタジアムになるな。

で、試合は難敵ジェフ相手に2-0と完封勝利。
今日はポストという第二キーパーに助けられ、勝つことができました。

あれ、獅子丸?
不貞寝?

sisi1007_2.jpg


サッカーのことはどうでもいいって?
そんな話しより、早く飯食わせろって?

そうだよなあ。食欲の秋だよな。最近の獅子丸は食用旺盛だよなあ。

ん、獅子丸?
そ、その腹はどうした!
デブ?肥満?便秘?

sisi1007_3.jpg


「見るな!!」

・・・サッカーでもやって体を絞りますか?
それとも、相撲の方が似合ってますか?(^^♪


★人気ブログランキング参加中★




↑獅子丸君に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

裏獅子丸 の巻
まずは、嵐の前の静けさの様な獅子丸より。

sisi10005_5.jpg


お父ちゃんはわかっているんだぞ。
穏やかな顔に見えるけど、顎がワナワナして、今にも吠え立てようとしていることをな。

獅子丸はよく、
かっわいぃ」(恥ずかしい)
なんて言われますが、それはアータ、獅子丸の凶暴、凶悪な面を見たことがないからなんですよ。

だから、世間に真実を暴く為、お父ちゃんは真実を伝えねばならない!!
(いやー別にそんな必要はないんだけど、と父ちゃん後日談)


これは

sisi1005_3.jpg


憎き人間を抹殺せん為に開発されたターミネーター犬、

ではなく、お父ちゃんに遊んでもらえないだけで、キレている獅子丸です。鼻がこれでもか、というくらいヒクヒクしてます。シワ寄り過ぎ。

これは

sisi1005_2.jpg


パパラッチ(お父ちゃん)に追いかけられて、いい加減キレた獅子丸です。カメラ撮影も程ほどにしないと、獅子丸にレンズ壊されます。こういう犬興奮、いや大興奮中の撮影をする時はお父ちゃん命懸けです。

どうも、赤外線の光が嫌いなようで、最近はデジカメの起動音だけで牙を剥きやがります。


で、これは

sisi1005_1.jpg


なんでしょう?
なんだかわからないが不気味です。
獅子丸か?
顔の輪郭がいつもと違うし。
大体、舌が長過ぎだろ・・・・
それに、舌の真ん中の赤いものは・・・

・・・やっぱり、この部屋にはなにかいるのか?
そして、憑かれたか獅子丸?

「ウケケケケ!!!」

いつか、こんな感じで鳴くことがあるような気がする、お父ちゃんでした(-_-;)


ま、そんなこんなでも、本来の獅子丸は

sisi1005_4.jpg


こんな感じであると信じて、いや、願っております。

★人気ブログランキング参加中★




↑危険な獅子丸に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>



テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

獅子丸で遊ぶ の巻
まずは、弄ばれて疲れた獅子丸より。

sisi1003_1.jpg


どうした?獅子丸?
もう疲れた・・・って、

そうか♪
お父ちゃんは楽しかったぞ(^^♪

さてさて、今日は獅子丸君で遊んでみました。
遊びの発案者はお母ちゃんです。

取り出したるは「ピー君」とオヤツです。


sisi1003_2.jpg


獅子丸はオヤツ大好きです。オヤツの為なら、どんなに興奮していても、ちょこんと座って満面の笑みを浮かべながら媚を売ります。

獅子丸はピー君が大嫌いです。ピー君の形、ニオイ、押すと「ピー」と鳴る音も。普段は近づくこともできません。

ピー君の底には窪みがあります。その窪みを利用してオヤツを隠してみました。獅子丸に見せつけながら。(^^♪

で、


sisi1003_3.jpg


頑張って近づいてますね。

でも、

sisi1003_6.jpg


鼻をつけるのが獅子丸の精一杯でした。


不憫に思ったお父ちゃんはオヤツを取り出してあげました。

獅子丸はここぞとばかりにオヤツを咥えました。そして、そのまま逃げました。ピー君から。


sisi1003_5.jpg


獅子丸よ、そんなに離れなくても・・・

でも、獅子丸のビビリっぷりにはお母ちゃん共々大笑いです。
そして、このあとオヤツの中で一番好きなチーズボールを使って獅子丸を弄んであげました。もちろん、自力で取ることは出来ませんでした。(^^♪

2回も続けると獅子丸も不貞腐れ始めました。

「もういいよ・・・」

sisi1003_7.jpg


「べえーーーーーーだ!!!」

獅子丸の苦悩は続くのであった。

フフフ♪♪

★人気ブログランキング参加中★




↑やっぱりビビリの獅子丸に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

お散歩デビュー? の巻
まずは、気合の入る獅子丸より。

sisi1001_1.jpg


獅子丸、いよいよ、お散歩デビューだね♪
気合も入って・・・ん?
そうじゃない?
???


さてさて、本日は獅子丸のお散歩デビューの日です。(^^♪
その場所は裏の公園としました。

内弁慶の獅子丸がビビらないか心配です。(-_-;)
でも、連れて行けば、犬の本能で走り回るんだろうなあ。たぶん。

なあ、獅子丸?

「・・・・・」

散歩の準備を終えたお父ちゃんに抱きかかえられても獅子丸は無反応です。興奮なんて微塵も感じられません。

・・・まあ、行ってみよう。
獅子丸を抱えること約5分。マンションの敷地を抜け、公園に着きました。そして人気が無いところを選び、獅子丸をそっと下ろしました。

獅子丸、これが土の感触だよ。


sisi1001_2.jpg


・・・足、震えてますね。完全にビビっています。(-_-;)
あんた、草むらのどこが怖いんだ?

まあ、少しじっとしていればなれるでしょう。
・・・え~、5分ほど待ってますが、足の震えは止まりませんね。

sisi1001_3.jpg


獅子丸がビビっているときは顔をこちらに向けません。誰とも目線を交わしません。

つーか、座り込んで動かなくなった。

散歩どころか、歩くこともままならない。

よし、気分転換にアスファルトを歩いてみよう。
(獅子丸の移動はお父ちゃんが抱きかかえて歩きました。)


sisi1001_4.jpg


お、良い座りっぷりだね♪
なんて褒めてもらえると思ってるのか?

ちっとでいいから歩こうよ。(-_-;)


sisi1001_5.jpg



無茶無茶嫌がってますね。(ーー゛)
なにがダメなんだ?
犬って教えられなくても散歩では勝手に歩くんではないの?

このままだと内弁慶ではなく、引きこもり犬になるぞ・・・

どうしよう?

今まで一番の壁にぶち当たった気がするお父ちゃんでした。

散歩の第1日
獅子丸の走行距離10m未満(そのほとんどは引きずられて)、
所要時間30分(そのほとんどはお父ちゃんに抱えられました)、
獅子丸の覚えたこと、外はやっぱり嫌いだ!


はあぁぁ


★人気ブログランキング参加中★




↑ビビリ獅子丸に応援の1票を!クリックしてください!<(_ _)>



テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 今日も獅子奮迅 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.